おすすめ記事

大注目のマネスキン!ダンサブルなロックナンバー&トップレスで!!!!!

話題
1

マネスキン、ダンサブルなロック・ナンバー「マンマミーア」をリリース

今年5月、ヨーロッパ最大の音楽の祭典【ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト2021】で優勝後、瞬く間に全世界でブレイクしたイタリアのロック・バンド=マネスキンが、新曲「マンマミーア」を9日リリースした。
 


この夏世界的ヒットとなった「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」と「ベギン」(両曲ともグローバル・チャートのトップ10内に数か月間ランク・イン)に続く同曲は、サウンドの生々しさや粗削りな感触をキープするため、いつものように生で録音されている。イントロから“マンマミーア”と連呼されるフレーズと、強力なベース・リフとリズミカルなドラムで始まるため、ロック・ソングでありながらダンスやクラブの要素もあるナンバーで、一度聴いたら記憶にすり込まれるメロディーが特徴的だ。皮肉交じりの歌詞は自分の振る舞いに対する人々の見方を取り上げる一方、自分の意図や考えはまったく違うことについて歌っている。バンドを取り巻く環境が大きく変化する中、彼らはこのトラックで初めて風刺的な一面を見せている。

2015年に結成されたマネスキン(デンマーク語で「月光」を意味する)は、20~22歳のダミアーノ・デイヴィッド(vo)、ヴィクトリア・デ・アンジェリス(b)、トーマス・ラッジ(g)、イーサン・トルキオ(ds)から成るイタリアはローマ出身の4人組バンド。

直近の3曲「ジッティ・エ・ブオーニ」「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」「ベギン」により、彼らはこの数か月間一貫して世界的に最も再生回数の多いアーティストの1組になり続けており、その再生回数は約30億回以上と圧倒的な数字を記録。また2か月間以上連続でグローバル・チャートのトップ10に2曲同時にランクインさせることも実現。「ベギン」は63か国、「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」は35か国でトップ10入りを果たし、全英トップ10には2つのシングルを同時チャート・インさせた。さらにアメリカのオルタナティヴ・ラジオ・チャートでも1位を獲得し、アメリカのオルタナティヴ・エアプレイ・フォーマットで新人バンドが1位に上りつめる最速記録を24年ぶりに更新した。

先月末は、ビリー・アイリッシュ、エド・シーラン、コールドプレイ、BTSらが集った“地球規模”のチャリティ・ライブ【Global Citizen Live】にも出演。

なお、彼らの大ヒット・アルバム『テアトロ・ディーラ Vol. I』の日本盤CDが10月13日にリリースされることも発表されている。
日本盤ボーナス・トラック I WANNA BE YOUR SLAVE(Måneskin, Iggy Pop)

@therealmaneskin

Oh MAMMAMIA a little sneak peak for you 💝

♬ MAMMAMIA – Måneskin


!https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/104717/2


おすすめ記事
2
最近のバンドって90年代に戻ったのかってくらい古臭いのばっかだな

3
モーネスキンじゃないの?

4
イタリアなのか
なんとなくスウェーデンとかそのへんだと思ってた

8
>>5
ベースがいいのに
ギターがそれをぶち壊し

6
ただのごり押し会社の宣伝記事じゃねーか

7
誰?

9
珍しくspotifyのチャートに食い込むバンド 

!https://note.com/themainstream/n/n0662ea20d393

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1633698590/

 

icon
ハルト
USENでベギン流れまくってるし、マジでロックの復活を牽引してる! にしては、国内の人気がまだまだだーーーー、検索しても思ったよりツイートされてないし、おかしいぞ!! ちなみに、ソニーがマネスキンって載せだしたからマネスキンになったんだとw 本人達、確実にモの口してんじゃんww てか、チャリティ・ライブでトップレスとか!!!!マジ、やることカッコ良すぎwwwww
テアトロ・ディーラ Vol.I (特典なし)
マネスキン
SMJ
2021-10-13


イン・ロック 2021年 11 月号
インロック
2021-10-15


ロッキングオン 2021年 11 月号 [雑誌]
ロッキングオン
2021-10-07



 
おすすめ記事



コメント

タイトルとURLをコピーしました